AO推薦
AO推薦入試の選考方法は大きく分けて、「対話型」と「選抜型」の2タイプに分かれます。どちらのタイプでも重要になってくることは「面接」と「エントリーシート(志望理由書)」の二つです。
面接
面接といっても個人面接、集団面接だけでなくディスカッションや口頭試問など様々な面接が用意されています。自分が受ける大学の面接形式をしっかりと把握して対策を練りましょう。
どの面接形式でも共通して言えることは、大きな声ではきはきと元気よく受け答えすることです。試験官から質問されたら、すぐに内容を理解し、即座に答えられるように準備しましょう。
また、本音を話さず、将来の目標が明確でない人は敬遠されます。
なので、将来の目標をたてて、何事も素直に答えられるよう、日頃よりトレーニングをしておきましょう。
エントリーシート
エントリーシートといっても「調査書」のように決まったフォーマットがあるわけではなく、各大学によって異なっています。
また、エントリーシートでは実績や成績が重視基準ではなく、貴方個人の個性が重要視されます。そのため、エントリーシートは実のあるものにすることです。高校の想い出や感じたこと、高校時代に自分がやってきたことの具体的内容、大学の特色を掴み、自分が実際大学に入ったら何を学びたいのか、具体例を挙げてアピールしましょう。

さらに詳しく調べてみよう!

(逆引き大学辞典へ移ります)

ページのトップへ戻る